0

代表者メッセージ(日記)
世の中の仕組みが変わった
久しぶりの代表日記になります。
正直、日記を復帰出来るどうかわかりませんが、出来るだけ定期的に書ける体制を作って行きたいと思います。
実は、日記を書かなくなった理由なのですが、私が、世の中の動きの中である事に気がついた事でした。
それは、当たり前の事ですが、20年前の世の中と今とでは圧倒的にモノの流れ価値観などが変わっています。
そんなの当たり前の事だと思う人もいるでしょうが、しかし、それは結果論からそう思えて言えるだけであり、現実のリアルタイムで動いている需要の中で気がつける人はそういるモノではありません。
ジャムハウスもお陰様であと数年で創業から数えて20年になります。その20年の間に様々な事を経験して学んできました。
特にこの数年、ジャムハウスで大きな出来事である「展示会活動」これは、改めて今後のジャムハウスの需要を作るにも大きな役割を果たしてくれました。
そして、そのひとつに今年の5月に「展示会サポートサービス」を新サービスとして導入したのですが、これがきっかけで、求人獲得プロセスサービス「求人獲得コンシエルジュ」のサービスを始めることになりましたが、実は、このふたつのサービス、見慣れたサービスだと思うでしょうが、実は、ここ数年、世の中の動きが変わって来た事などの私たちの気づきが沢山詰まっています。
勿論、ホームページの制作や運営アドバイスも同じ事が言えます。(事業方針に関しても宣言をだしています)
人って変化を求めるているくせに、実は変化を凄く嫌う動物でもあります。
しかし、その変化に気がつかずに動いていれば、必ず取り残されていまう・・・・・特に今の世の中、スピードが速いので、その速さについていけないと行きつく先は「終了」とでも言いましょうか・・・・・
ところで、何が変わったのか、このに日記を読んでいる人なら疑問に思うでしょう・・・・
それは、「需要」と「価値観」です。
例えば、従来なら、「配達のピザのDM」→「注文」→「購入」→「リピード」しかし、今では、DMに頼らずにも、インターネットでピザ屋を探し、割引クーポンを探し、価格を比較するサイトがあり、購入のきっかけは様々です。
ある意味、本格的な「情報社会」が到来して、常習化しています。ですので、購入のパターンが変わった訳です。
今までは、人の選択肢は狭い部分で有りましたが、今では大変に広く選択肢がある訳です。
また、以前は、情報の少なさから「情報に飢えている」時代であったのですが、今での「情報の氾濫した時代」とでも言いましょうか、前者でいうのなら、「情報が欲しい」後者で言うのなら「情報バリア」がある時代である事は間違えありません。
結局、情報をクリエイティブしていくしかない時代が到来しています。
私の今の考えを笑う人もいるでしょう、当たり前の事だと言って呆れる人もいるでしょう、しかし、本当の意味が分かる人だけがこれからの経営を担っていけると思います。
産業革命があるように、必ず古い価値観が廃れ、新しい価値観が現れます。これからAIもどんどん発達するでしょう。
そうなれば、もっと簡単になるようで、難しい時代がやってくる気がします。